PS4買うかも

結局、2014年はやりたいゲームが見つからないからという理由からPS4を買うのは見送った。「龍が如く0」が発売されるタイミングで買うかどうかを考えていた。

PS4を買わなかった鬱憤を晴らすため(?)、年末年始に「龍が如く 見参」と「龍が如く 維新」を中古で買っていた。スピンアウトということで手をつけていなかったんだけどやってみると面白かった。「虎落とし」が無いのは「龍が如く 見参」で味わったのでもう怖くない。

「龍が如く0」はPS3版も出るため、まだPS4を買うかどうかは迷っていたんだけど、「龍が如く 維新」もPS4とPS3で発売されていて「維新 ps4 ps3 違い」で検索すると違いがでてくる。

「龍が如く 維新」の例だとPS4になると以下の点が変わっている。

  • 720p(1280×720)が1080p(1920×1080)のフルHDになる
  • 30fpsが60fpsになる
  • DUALSHOCK4でタッチパッドを活用できる
  • SHAREボタンで画像や映像を投稿できる
  • 最初のインストール待ちがなく、インストールしながらプレイできる
  • ロード時間が短縮される
  • リモートプレイができる

PS3の時点でかなり肌の質感の再現などかなりリアルになってきたと思っていたけどそれがさらに解像度やFPSが改善されるとなるとちょっとやってみたいと思う。Xperia Z3 Compactも対応しているリモートプレイ用マウントもあるらしいので寝ながらプレイもできるわけだ。

既に買う方向に流れてしまっていて、PlayStation®4 龍が如く0 エディションが限定予約販売されているのでちょっと気になった。でも多分買わない。ゲーム機は視界から隠れているしシンプルなのが好きなので普通に白色PS4を買うかな。

あとは今買うか、「龍が如く0」発売のタイミングで一緒に買うか。とりあえず先に買って「龍が如く 維新」の体験版で慣らしておくというのが準備万端だけど、美味しいものはとっておきたいという考えもある。早く決めないと「龍が如く0」の発売日(3/12)になってしまいそうだけど。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。