ようやくシェイクシャックに行く

シェイクシャックのハンバーバーガーをようやく食べれた。

Shake Shack

2015年11月にオープン。店舗は少ないとは言ってもチェーン店で行列はしたくないのでほとぼりが冷めてから、平日の夜に外苑いちょう並木店に行こうと思っていた。そう思っていたことを忘れて2年が経ち、いつの間にか新宿にも店が出来ていたので念願の訪問。

日曜日の夜の新宿サザンテラス店はほとんど人も並んでおらず、注文して10分くらいで受け取れた。今回頼んだのは

  • シェックバーガー(シングル)
  • シュールームバーガー

ちょうどいい

シェックバーガーを食べた感想は「丁度いい」であった。チェーン店でないハンバーガー専門店のハンバーガーは確かに美味しいが、でかすぎて食べづらかったり、バンスが硬すぎて主張しすぎることもある。

シェイクシャックはバーガーキングのワッパーと比べると一回り小さいくらいかも。バンズはそこまで大きくなく、パティがはみ出るような感じになっていた。食べやすくて肉の主張もそこそこ、それをバンズが邪魔してこない。コンパクトによくまとまっている。

シュールームバーガーが美味い

肉を使わないベジタブルなバーガーと書いてあったので少し甘く見ていた。パティの代わりにマッシュルームを揚げたものが入っていてチーズも入っていた。ヘルシーとは無縁の一品で普通にボリュームもあって美味しかった。

シャックスタックという、シャックバーガーとシュルームバーガーを合体したハンバーガーもメニューにある。シュルームバーガーを食べる前は、肉を使わないハンバーガーと使うハンバーガーを混ぜる存在意義をまったく見いだせていなかったが、今なら美味しい料理が2つ合わさった一品だと理解できる。次はシャックスタックに挑戦してみよう。

次は・・・

新宿サザンテラス店は自転車で行ける距離なので、次はシェックバーガー(ダブル)とシャックスタックにチャレンジしてみよう。

あとはカールスジュニア。秋葉原は遠いし、行く機会がないなぁと思っているうちに自由が丘にもオープンしているので行ってみたい。

ただ、最強最高は In-N-Out Burger だけどな。

In-N-Out Burger

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。