wp-gfm v0.9

GitHub上で公開している自作のMarkdownのWordpressプラグインを更新した。

https://github.com/makotokw/wp-gfm/releases
GitHub Flavored Markdown for WordPress

内部で使っているphp-markdownのバージョンアップと、フッターのデザインを少しポップにしてみた。

Markdown記法はWordPress本家のJetPackプラグインで出来るので基本的にはそちらを使えばいいはず。

wp-gfmはショートコードで囲った部分だけMarkdown変換するように作ってあり、Jetpackに乗り換えて過去記事を変換しなおすのが面倒なので使い続けている(メンテナンスし続けている)ところではあり、もともとソフトウェアエンジニアしか興味ないだろうと思ってGitHubにひっそり公開しているだけなのだが、何故か定期的にがつけられている。しかも大半が海外の人になっている。

ひょっとして世の中にはJetpackが使えない環境があるのだろうか? wp-gfmのスタンスとしては名前のとおりひたすらGitHubのMarkdownに記法、デザインを寄せるということでやっているのでそのあたりが良いのかもしれない。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。