モネ展後期

先々月の前期に引き続き、東京都美術館で開催されているモネ展の後期に行ってきた。

monet

モネ展は12/13日までやっている。前期に「印象、日の出」が、後期に「ヨーロッパ橋、サン=ラザール駅」が展示。土曜日の朝一に行ったので前回の3連休ほど混んでおらず、ほとんと待たずに入れた。しかしながらやはり人は多く、それほどのんびりは観覧できなかった。後期は夜に行こうと思っていたんだけど、21:00までやってるパターンは11月以降無いようだったので諦めて週末の朝行った次第。多分、美術館が終わってからだろうけど天皇陛下もご鑑賞なされていたらしい。(天皇、皇后両陛下「モネ展」で1点ずつ鑑賞)

今日は前期のときにあまり見なかった、肖像画、初期の作品、モネが収集した他の画家の作品を中心に前回疲れてあまりちゃんと見れなかった晩年の作品をじっくり見た。モネが収集した作品では彼が影響を受けた画家の作品が見れて興味深い。

フランスに行くことがあればマルモッタン・モネ美術館を始めいろんな美術館を巡りたいものだ。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。