机+=2

生産性を高める新仮説。「机と椅子は2つずつあるほうがいい」を実践すべく机を2つ追加した。

IKEAのLINNMON テーブルトップ, ブラックブラウン, 120×60を2つ。

IMG_1489

以前から使っていたのが「VIKA AMON テーブルトップ/ ブラックブラウン150×75cm」なので品番が変わってしまったんだけどLINNMONとVIKA AMONは厚みが同じだったので高さはあっている。同じブラックブラウンでも色合いは若干違うんだけど色は生産のタイミングで変わったりするしモデルの違いなのかはわからない。そもそも光の加減であまり気にはならない。それよりも肌触りがLINNMONのほうがザラザラしていて慣れない。VIKA AMONのほうが落ち着くんだけど2000円台のテーブルトップなので文句は言うまい。

そこにスペースがあったから3つ机を並べてみたんだけど一応右端の机はDTMとか音楽スペースにしたいと思っている。毎年、今年はギターやDTMやるとか思いつつ機材が眠ったままになっているのでなんとかしてあげたい。

大変だったのは机を移動したことでコンセントなど配線をやり直しになったところ。今回ケーブル束ねるやつ使ってみたけど思いのほか足元はスッキリした。

本棚にあったものは一時的にバンカーズボックスに入れたんだけど。別にインテリアとしては違和感あんまりない。ただ中に入れてるのがDVDやCD等だからちゃんとディスプレイしないといけないかな。

今のところは極力机の上には何も置かないようにしていて、まだこれで生産性が上がるのかはよくわかっていないけど机が広いと落ち着くし専用環境が準備済みになっているのは作業に入りやすいのは確か。それだけに音楽環境を準備したらそれなりに触るんじゃないかという希望的観測を持ってる。あとWindowsPC環境でゲーム実況とかしてみたい。そしてやっぱり椅子は2ついるような気はしている。まだまだデスク環境は作成段階。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。