Sony Tablet PとXperia Z3 Tablet Compactをトレード

ソニーストア銀座に行って下取りサービスを使ってXperia Z3 Tablet Compactを買った。

Xperia Z3 Tablet Compact

Sony Tablet Sの電源がつかなくお亡くなりになった。Sony Tabletは2年前にAndroid 4.0.3がリリースされてからシステムアップデートがない。最近ではICSじゃ動作しないアプリが増えてきて使い道が限定されるようになってしまった。Android Walkmanも4.1なので試せないアプリが結構ある。

そんな中12/31まで1万円定額で下取りできるキャンペーンをやっているのでまだ動作するSony Tablet Pを持ってXperia Z3 Tablet Compact(16GB)を買ってきた。下取りの他いろんなクーポンやらポイントを駆使して3万で買えた。

Kindleの容量がもう残り少ないんだけど8.9インチより一回り小さいのでZ3 Tablet Compactを読書用タブレットに置き換えられるかどうかはまだ半信半疑。でも軽くて小さいから置き換えたいなーとは思う。

Xperia TabletにはSDカードがあるので自炊したPDFを64GBのSDカードに持っていくと容量問題が解決する。Kindle本は内蔵メモリにしか置けないようだけど今のKindle本の容量は1GBしかなかったのでまあ数年は持つはず。画像で取り込んでる分自炊したPDFの方が容量が大きくなっている気がする。

やっぱりKindleの方が読みやすい場合はAmazon Cloud Driveで50GB(年間2000円)あたりを契約してPDFにした電子書籍を全部クラウドに持っていって随時ファイルを入れ替えるっていうやり方もあるかなぁ。

ちなみに1万円下取りキャンペーン(2014/12/31まで)はiPadも対象なので眠っている初代のiPadなどを下取りに使うというのもありな気がする。ソニーストアの実店舗が少なくて面倒だけど。
http://store.sony.jp/store/trade/

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。