年の目標

以前は年を開けたらブログに目標を書いていたが自分のブログを見返さないので目標自体を忘れてしまい効果がないというのを何年かくりかえした。それでブログに書くのをやめていたがEvernoteに変えても改善しなかった。

この問題は2013年はそこそこうまく解決することができた。去年は年間の目標を紙にマインドマップで書いてノートに常に挟んでおくということをした。これによって定期的に確認もでき、紙なのであとから追記しやすい。時には目標を分割し、途中目標を建てるなど適度にアップデートもできた。

しかし、年間目標を忘れないことが解決できた一方で目標が目的となって何やら焦点がぶれていることに終盤気がついた。例えばアプリをn個公開するという目標を立てていたとする。年の初めは明確だった目標も時間が経つにつれ何が目的だったのかわからなくなっていく。目標を達成するためにアプリをつくるのは馬鹿らしいし、逆にアプリをつくって目標を達成できても達成感を感じることもあまりない。

もともと目的が別のところにあっても達成可能な目標に切り替えるものだ。例えばグローバルなエンジニアになりたい→英語がしゃべりたい→TOEIC何点、というように目標に変換されていく。定期的に目標をチェックしていると目標にフォーカスしすぎて今度は本来の目的を忘れてしまう。別にTOEICで良い点を取ることが目的ではないのだ。

というわけで去年は目標を忘れなくなったが、目的を忘れるというあらたな課題に直面した。今年は目的を忘れないようにしたいがそんなことを考えていてまだ今年の目標ははっきりと決まっていない。なんとなく2014/12/31にこういう人間になっているというのをイメージするのが良いのかもしれない。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。