無印良品 ポリプロピレンデスク内整理トレーで引き出し内を整理した

無印良品で販売している「ポリプロピレンデスク内整理トレー」を使って引き出しの中を整理した。

ネットストアでは品切れ。西武渋谷内、無印良品4Fの文房具売場でなんとか発見した。

ポリプロピレンデスク内整理トレーには以下の4種類のサイズが用意されている。奥行き20cmをベースに6.7cm, 10cm, 13.4cmの幅のものがある。仕切りは1つ付いているが、別売りで3セットが100円で売っている。

  • デスク内整理トレー1(10×10):120円
  • デスク内整理トレー2(10×20):200円
  • デスク内整理トレー3(6.7×20):180円
  • デスク内整理トレー4(13.4×20):220円

100円ショップと比べて、そこまで高いわけではないので買い。

▼引き出しの奥行きを図り、トレー3(6.7×20)を3つ、トレー2(10×20)を1つ、トレー4(13.4×20)を1つ購入。

MUJI 整理トレー

▼デスク内整理トレー3の仕切りを追加で3つほど買い、フリクションスタンプや付箋などを細かく縦置きできるようにした。引き出しはIKEAのKLIMPEN 引き出しユニットを使用。縦長なので、整理トレーは全部横に並べた。

MUJI 整理トレー

魔法のお片づけにより、普段使わない文房具は押入れに入れていた。今思うとやりすぎた。書斎デスクでやるような大事なことは、物探しで気が削がれないように、たまにしか使わないものでもすぐに取り出せる場所に置くべき。

今回、引き出しに入れる文房具の量は少ないが小さいものが多く、特にフリクションスタンプを縦に置きたかった。取りやすくなって満足。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。