書きたいことを書かないこんな世の中じゃ

SEOもうええねん。と思ってなんか人に読まれるためとかアクセス稼ぎのエントリ書くの辞めようと思ってたんだけどそれでもまだ自分のブログはつまらないと思う状態から脱出できない。

何か否定的なことを書いたときは次の朝見直すというブログ運営の基本みたいなことを実施しているんだけど、それをやるとそのまま公開しないことが多い。

でもそうやって書かないリストを持っていると結局のところそれはアクセス数稼ぎでブログを書くことと本質的にはやっていることは同じなんじゃないだろうかという疑念を持つ。つまりは周囲を気にして書くことを決めているんじゃないかと。

もちろん人を傷つけることを書くことは肯定しないけど、結局それは炎上しないなど自分が傷つかないためにやってるんじゃないだろうかと思って自己嫌悪は進む。

何かありきたりなことや、上っ面のいいコトだけしか書いていなくて、すごくブログがつまらない。

アクセス稼ぎのことはやりたくないけど、そう見えそうだからこういうことは書かないみたいな考えになると自分の意思がなくなる。なんというかそれも含めて自分。ということで書けていない。来年から書きたいこと書こうとか、いや今からやれよとかそんなことを思っていたりする。なんというかもっと自由にやりたい。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。