うるさいPS3を買い換えてデータ転送ユーティリティーでデータを移行

データの移行

PS3がうるさかったのでそろそろ買い換えたいと思っていてウイイレ2012の発売にあわせて新しいのを購入した。CECH-3000A LWという型番。ちなみに同じホワイトでも微妙に違う。前の真っ白のがよかったなー。

さて、PSNで買ったソフトとかゲームのセーブデータの移行しないといけないことはわかっていて、なんかツールをダウンロードしてやるのかなと思っていたら、最新のバージョンではPS3自体に
データ転送ユーティリティー
なる移行ツールが入っていた。

LANケーブルでつないでサイトの手順ですすめるだけの簡単処理。

2台のPS3™を、それぞれ別の入力端子に接続してください。
例)HDMI入力端子と、AV入力端子

とあったので別の入力仕様を使わないといけない縛りでもあるのかとおもったけど両方HDMIで接続して問題なかった。

移行処理は30分~1時間くらいで終わったと思うんだけど、移行先のPS3でハードディスクを初期化しますとかなんたら言われたのと、音楽データとかトルネのソフトとかいろいろ移行されていたのでデータの移行というよりハードディスクまるまるコピーしているような感じ。

さて、移行元のPS3は不要で売りに出したいので初期化をしようとしたら何故かこの初期化に4,5時間かかった。。。しかも寝る前にやったもんだからファンうるさすぎ。途中で止めるに止められないから初期化する時間は気をつけてやるべき。

新しいPS3はめっちゃ静かで軽いし薄いし、最高。ところでPS3がうるさいという基準を自分でも決めかねていたけどファンがうるさいからテレビのボリューム上げないといけないという時点でアウトだろうと思った。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。