Google Chromeの開発版を使う

Google Chromeがリリースされてだいぶ日が経過しました。だいぶ、ChromeやFirefoxの使い分けも決まってきました。

どっしり使うときはFirefox、調べ物をするときにChromeを使うみたいになっていて。Chromeの方は用途に応じていくつもウィンドウを立ち上げたりします。タブブラウザを使い出してからは一つのウインドウの中にたくさんタブを表示させていたんですが、Chromeを使い出してからはどうウインドウを分けるかで使いこなしてます。

さて、GoogleのBlogで及川さんの記事でありましたが、
http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/
から開発版のGoogle Chromeを使うことができます。

具体的には、
http://chromium.googlecode.com/files/chromechannel-1.0.exe
をダウンロードして、実行するとChromeが接続するチャンネルを選択でき、
BetaではなくDevを選択すると、開発用のchromechannelを選択するようになり、
Google Chrome本体のGoogle ChromeについてからUpdateを実行すると
開発版モードでアップデートできます。

chromechannel-1.0.exeを実行してたぶんBetaを選ぶと元に戻せると思います。

(が、ダウングレードできるかは未調査)

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。