デブサミ2008に参加してきました

デブサミ2008に参加してきました
デブサミ2008
http://codezine.jp/devsumi/2008/
去年は仕事の都合でいけなかったのですが、今年は両日とも参加してきました。事前登録が必要なのですが、どうやら興味のあるセッションがない時間は何も取らないという選択をしていたらしく、ちらほら時間が空いたのでブースで説明を聞いたり、外でぶらぶらしたりしてきました。

とりあえず、つたないメモはWikiにあげました。

文章をつくるのが面倒なので思ったこと箇条書き。

  • RubyとRailsは言語が日本、Railsが英語圏で誕生してるので、いろいろ面倒そうだ。
    • ひょっとすると某ソニー、某コネクトカンパニーの某Cチームと某Fチームの関係みたいなことになってないか?
  • Rubyに協力したい気は起きたが、まだ1行もRuby書いたことがない自分に何ができるのか。
  • 特に焦ってRailsを使う必要はないのかもしれない、symfonyで十分?
  • Javaはいろんなフレームワークがあるもんだ。さわってみたいがわざわざjavaで何か作る気は起こらん。使うとしたらAndroidくらいだ。
  • AIRでaTunesつくろうかな
  • Project Zeroはすごそうだが、個人でWebアプリを作る分にはRailsなど既存のフレームワークで良い気がする。
  • C#3.0に移行しよう。LINQなどを使えば生産性があがるかもしれない。
    • AmazonでVS2008 Standardのアップグレードを発注
  • MVPか。欲しいくないと言えば嘘になるけど、仕事の延長でできるならともかくそのためにMSの技術を学ぼうというのはやっぱり間違いだよな。
  • にこ2モバイルはC#3.0で書いて.NET 2.0アプリにしよう
  • もしLightning Sessionする機会があったら5分でつくるGadgetとかやりたい
  • 「ユーザビリティ」という言葉を安易に使われるのは好きじゃない。ちゃんと学問として学び、実務経験もある人が言うなら説得力があるんだけど。
  • 使い勝手の発言は1ユーザとしての立場で言っているのか、専門家としての意見なのか聞きわける必要があると思う。特にお偉いさんが口出すケースはほぼ前者なので、その発言を必要以上に重要視して要件に落とす必要はないと思う
  • なんかコミニティに入ろうかな。。。性格上、特定の技術に入り込む気になれないんだよなぁ。「メディアアプリケーションの会」とかならやれそうだけど・・・アプリケーションドメインの開発コミニティって聞いたことない。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。