2017/08チャンピオンズリーグはまだスカパー!か

近年、サッカーというかスポーツのインターネットライブ中継が当たり前になってきた。サッカーは放映権料も高くていろいろなサービスが競争していて、見るリーグによってどれを契約するか調べないといけない状態。

そろそろ欧州シーズンが開幕するのでどこを契約すべきか調べ始めた。先日、DAZNがチャンピオンズリーグ放映権を獲得したニュースがあったのでDAZNは契約すべきものだと思っていたが、よくよく見てみると2018/09シーズンからだった。2017/08シーズンはまだスカパーが放映権を持っているようだ。

http://media.dazn.com/press-releases-ja/2017/06/15/
スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、UEFA(Union of European Football Associations)が主催する、UEFAチャンピオンリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップの2018年以降3シーズン全試合の独占放映権を獲得したことを2017年6月15日(木)に発表いたします。

8/9(日本時間)に行われるUEFAスーパーカップ レアルマドリード x マンチェスターユナイテッドを視聴するためにDAZNを契約しようと思ってサイトに訪れたものの、番組表にこの試合が見当たらず、おかしいな・・・と思って調べていたら今シーズンは対象ではないことに気づいた。

この試合はスカパー!で放映される
https://soccer.skyperfectv.co.jp/program/detail/11349017

というわけで2017/08シーズンもスカパーオンデマンドを契約しないといけないようだ。

昨シーズンはイングランドプレミアリーグのクラブを見る場合、以下のように乱立していたが、今シーズンもまだこの均衡が保たれていそう。

カップ戦を見るだけにDAZNを契約するのはコスパが悪いように見えるが、DAZNは昨シーズンはリーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)も放映していたのでバルサやレアルの試合を観ることができて悪くはなかった。それ以前はリーガはWOWOW一択で、WOWOWはインターネット会員を許可していなかったのでDAZNの存在はありがたいし、Jリーグの放送でいろいろトラブルはあったがアグレッシブなサービスの姿勢にはかなり期待している。

スカパー!の欧州サッカーパックは高いので、来シーズンはスポナビライブとDAZNだけで網羅できれば良いのだが。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。