DAZNとライブ中継

DAZNというスポーツライブ配信サービスを利用している。Jリーグなどが全中継されておりブラウザ上で視聴でできる。ここ数年衛星放送やケーブルテレビなど地上波以外のチャンネルが徐々にインターネット上のサービスに移行している印象。若い人のテレビ離れが進み、そもそもテレビ自体を持っていない環境が増えていることへの対応と考えられる。

DAZNでは欧州のリーグアンやイングランドの2部リーグなど幅広くコンテンツがあってお得。普段は見ないリーグも、レンタル移籍する選手がいたりするので見るキッカケが無いわけではない。そういったキッカケで視聴者を増やすためにもJリーグが各国で配信されるれば良いはず。

先日、Jリーグ開幕日のライブ放送に不具合があったらしくDAZNから2週間の無料期間のお詫びが来た。Jリーグを見ていないのでそんなに謝られても…と思ったが、もし欧州サッカー中継のために夜遅くまで起きていてそれでライブ放送されなかったときの憤慨を考えてみると、確かにそれくらいお詫びをした方が良いかもしれない。

個人的には、今までDAZNで欧州サッカーを見ていて不具合らしきものを感じたことはなかった。欧州サッカーは全世界に中継されているので既になんらかのインフラが構築されているということか。スポーツのネットライブ配信はここ最近盛り上がっているところなのでこれからJリーグの配信設備も整っていけば改善されていくのではないか。

ぶっちゃけ1人で見る分には、現地時間の中継から何時間か遅れて視聴したところで自分の人生に何か違いが生まれるのか?と言われると自信はない。それでもスポーツのライブ中継に価値を見出してしまうのは何故だろう。何かの本で読んだが人間というのは非合理的な決断をしてしまう生き物らしい。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。