ジブン手帳を買うかどうか

以前からジブン手帳に興味があって、買おうか悩んだあげく、とりあえずLIFEだけつまみ食いしてみることに。

ジブン手帳はDIARY、LIFE、IDEAの3つがセットになっている手帳。DIARYが1年分の手帳で、LIFEはずっと使い続けていくリスト帳のようなもの、IDEAはメモ帳。

検討はしてみたものの、DIARYは使いこなせる気がしないし、ジブン手帳を使えば変われるという願望はただの甘えな気がして、実際使ったら何ができるかを箇条書きにすると使う必要はないという結論に至った。IDEAに関してはニーモシネ A5ノートを愛用しているので検討の余地すら無し。

基本的に時間帯の予定はGoogleカレンダーなどのクラウドのサービスを使っているから、手帳の目的はどうしても記録帳になる。自分手帳はいろんなフォーマットがあってカラフルだから心惹かれてしまうんだけど、普段はA4・A5の白紙のノートにフリーフォマットで書くのが慣れているし、記録によって好きにフォーマット化できるから自分にはそれが向いている気がする。結局いつも手帳を買っても専用のフォーマットって殆どが使わずじまいになる。例えば手帳にあるアドレス帳ってほとんどの人はデジタル化して使ってないんじゃないの?あれを使うのは営業など仕事で使う人だけじゃないの?って思っている。

それでも使いこなしている人のジブン手帳を見るとやっぱりセットで使いたくなるジレンマ。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。