ニーモシネのメモ帳をN193AからN179Aに鞍替え

常に持ち歩きたいメモ帳。今回、ニーモシネのメモ帳A7 N179Aを1冊使い切ってみて、何も問題なかったので10冊を追加購入。

memo

(会社では据え置き用として長型 N162を利用:写真右)

それまでリング式のA7 N193Aを使っていた。

ペンフォルダーをつけたかったのと、メモ帳をオシャレにしてカッコつけようと思って限定品のニーモシネ×LAGASHA(ラガシャ) A7 LAHN179を見つけた所、リング式のメモ帳は対応していなかったためA7 N179Aに切り替えて、今回1冊目を使い切った。

荷物としてかさばることを懸念していたが、今のところ冬場なのでコートのポケットに入れても問題がない。ペンホルダーがあるとペンを探さずに済んで、単純に便利である。単純によく使う文房具をオシャレすると気分も高揚する。

memo

据え置きか持ち歩きという違いから、仕事のプライベートで使っているニーモシネのノートが別になった。

ノート メモ帳
仕事 A4 N181A 無地 長型 N162
プライベート A5 N183A 無地 A7 N193AA7 N179A

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。