Debian Jessie with Dotdebアップグレード計画

このブログはこの投稿を書いている時点ではさくらのVPSを借りて、Debian 7 Wheezyで運用している。

stableのディストリビューションのnginxやphpのバージョンが低いので、ブログの高速化をいろいろ考えて Dotdeb を使っていた。Debian 8 Jessieは去年リリースされていたが特に変える理由もなかったのでアップグレードしていなかった。

最近 PHP7がリリースされてWordPressが二倍速くなるとかならないとかという話がある。DotdebではJessie向けにPHP7を用意してくれている(Wheezy向けには対応されない方針)のでまず第1段階としてJessieにアップグレードしたい。

Jessieのディストリビューションでは以下のパッケージのバージョンがある。括弧はこれを書いている時点のバージョン。

  • PHP 5.6.7 (5.6.14)
  • MariaDB 10.0.16(10.0.22) と MySQL 5.5.42 (5.5.46)
  • Nginx 1.6.2

これに対して、今のWheezy + dotdeb + detdeb/php55なこのサーバの環境は以下のようになっている。

  • PHP 5.5.30 (Dotdeb)
  • MySQL 5.6.25 (Dotdeb)
  • Nginx 1.8.0 (Dotdeb)

PHPのバージョンが低く、MySQLとNginxのバージョンはJessieのディストリビューションより高いものが入っている。DotdebのJessieへの対応状況を調べた所、

  • PHP 7.0.2
    • PHP 5は対応しない
  • MySQLは対応しない
  • Nginx 1.8.0

となっている。

Dotdebの作者はPHP 5系を使いたいならJessieのPHP 5.6を使ってくれ、MySQLに関してはMariaDBにスイッチしてくれということで、Jessie向けにはPHP5とMySQLを対応しないことを明確にしている。

今はPHP5.5を使っているのでPHPはバージョンアップになるので良いが、MySQLに関してはMariaDB 10.0に移行する必要がある。まとめると各パッケージは以下のようになってDotdebからインストールするパッケージはNginxだけ残る。

パッケージ 現在のバージョン 第1段階(Jessie) 第2段階(PHP7)
PHP 5.5.30 (Dotdeb) 5.6.14 (Jessie) 7.0 (Dotdeb)
MySQL MySQL 5.6.25(Dotdeb) MariaDB 10.0.22 (Jessie) そのまま
Nginx 1.8.0 (Dotdeb) そのまま そのまま

基本的にMySQLとMardiaDBは互換性があるから大丈夫だと思うが、面倒なことにWheezyのディストリビューションにはMariaDBが無さそうなため

  • MySQLをアンインストール
  • Jessieにアップグレード
  • MariaDBをインストール

のようなステップがいるかも。

アップグレードに失敗したらその間ブログは止まることになるのでまずは仮想環境で試してからになりそう。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。