Pebble Time Dockを3Dプリント

Pebble Timeは充電コネクタが盤面の裏側になってすこし接続しづらい。充電を簡単にするためにDockを3Dプリント(代行)で作成した。

Pebble Time Dock

製品

海外で販売しているところを見つけた。
Moduul Pebble Time Dock
TimeDock Charging Dock for Pebble Time and Pebble Time Steel

しかし、5,60ドルでさらに海外発送で2,30ドルかかるので今の円安時代にはちょっと高い。

3Dモデル

そこまでこだわらないので、3Dプリントをしようと考えた。自分で作るのは難しいので探したところ、3Dモデルファイルの共有サイトであるMakerBot’s ThingiverseでPebble Time Dockのファイルがいくつか見つかり、以下のファイルが人気のようだ。

http://www.thingiverse.com/thing:878596

3Dプリントサービス

3Dプリントカフェに行こうかと考えたが面倒になったのでDMM 3Dプリントにお願いすることに。Thingiverseではstlファイルがダウンロードできて、そのままDMM 3Dプリントへアップロードできた。素材によって値段が変わる、送料は今のところ無料。

石膏フルカラー 2,507円
アクリル(Ultra Mode) 6,677円
アクリル(Ultra Mode) レッド 6,785円
アクリル(Ultra Mode) ピンク 6,785円
アクリル(Ultra Mode) ブルー 6,785円
アクリル(Ultra Mode) パープル 6,785円
アクリル(Ultra Mode) ブラック 6,785円
アクリル(Ultra Mode) オレンジ 6,785円
アクリル(Ultra Mode) イエロー 6,785円
アクリル(Ultra Mode) グリーン 6,785円
アクリル(Xtreme Mode) 9,045円
ナイロン 2,989円
ナイロン レッド 3,075円
ナイロン ピンク 3,075円
ナイロン ブルー 3,075円
ナイロン パープル 3,075円
ナイロン ブラック 3,075円
ナイロン オレンジ 3,075円
ナイロン イエロー 3,075円
ナイロン グリーン 3,075円
シルバー 33,041円
チタン 25,623円
ホワイトアクリル 6,407円
ゴムライク 5,516円
ABSライク 5,918円
インコネル 60,297円
マルエージング鋼 80,389円

ナイロンの強度がどの程度のものかよくわからなかったけど、「ナイロン ブラック 3,075円」を選択。納期は7-9日ほど。すこし待たないといけないけど3Dプリントできる店に行こうにもどうせ週末になるし、そもそも1週間に1回しか充電しないので待つ選択をした。

受け取り

配送が貴重品扱いになっていて宅配ボックスに入れてもらえなかった。受け取りに時間がかかったがなかなか出来は良かった。色をブラックにしたのはPebbleよりも机に合わせたためで、うまく馴染んでいる。

Pebble Time DockPebble Time Dock

強度は問題なく、軽いけど置いたときの重心もちょうど良い。

Pebble Time Dock
Pebble Time Dock

裏面には滑り止め用の直径9mmのくぼみがあるのでゴム足を足してみた。

Pebble Time Dock

ハンズで150円。9mmのものが見つからなかったので8mmのもので妥協。

Pebble Time Dock

Pebbleはスマートウォッチの中ではそこそこ売れているが、それでも日本ではDockはなかなか売っていない。3Dモデル共有サイトに3Dプリントサービスとは便利な世の中になったものだ。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。