WordPressブログテーマを更新

よりシンプルな自作のWordPressブログテーマに変更してみた。

旧テーマ(makotokw2014)。

新テーマ(makotokw2015)。

比べるとあんまり変わっていない気が。

使わない勇気

デザイナーでもないので、デザインとして必要なものが取捨選択できず、技術的に使えるものがあるとついつい使ってしまう。たとえばCSS3の角丸とか影(box-shadow, text-shadow)とか、FlatColorとか、Font Awesomeとか、WebFontとか。

今回WebFontをやめて、配色やIconも必要最小限にとどめた。その代わりにロゴはsvgにしたけど。これからはsvgの時代なのでここは必要と思って使った。

SVG

旧テーマではロゴだけWebFontを当てていたんだけど、今回はSVGに変えてみた。Modernizrを使って対応していないブラウザはpngに変えてみたり、cssで色を変えるにはimg要素ではなくインライン要素に変えないといけないようなのでゴニョゴニョした。

レガシーIE対応

このブログのアクセスだとIEのアクセスは15%でその内IE8が20%。IE7,IE6は微々たる数字なので無視、IE8も全体の3%なので無視してもいいけど崩れない程度に調整はしてもいいかなと思い、昔テレビPC作ったときか何かのVistaのライセンスが余っていたので、仮想環境に入れて確認した。

VistaはプリインストールしてあるのがIE7でmicrosoft.comにアクセスするとIE9に上げろと言われる。どうやらXPがIE8までらしい。IE8でアクセスしてくる人はまだXPの人なのかもしれない。XPを入れなおすのが面倒だったのでVistaでIE8を直接ダウンロードしてインストールした。

とは言え結局、レガシーIE対応は何もしなかった。ヘッダの横の配列が縦になったり、意図通りになっていない部分があったが、文章を読むのに違和感は無かった。サイドバーがなく、必要最低限のヘッダなのでcssが適応されていなくても文書を読むには支障がない。わざわさIEコメントやIE用のcssを増やしたくなかったので何もしないことにした。

シンプルなテーマはレガシーIE対応にも役立つ。

IE8でGenericiconsがうまく表示されない箇所があるのは諦めた。来年にはIEのセキュリティポリシーが変わってみんな最新版IEに上げざるをえなくなるはず。XPを使っている人ははやくOSをアップデートして欲しい。

中身もシンプルに

中身もシンプルにしようとパーツの共通化をした。WordPressでは投稿タイプを見てテンプレートを分けられるんだけどその利用を止めて、投稿も固定ページも、singleもarchiveも全て一つのcontent.phpにまとめて中で投稿タイプやis_single()などで分岐するようにした。

投稿タイプによってデザインを大きく変える場合はテンプレートを分けるのはありだけど、今回のテーマでは差分は小さいので複数のテンプレートを修正するのが面倒になって一つにまとめた。

あとは自分専用のテーマなのでカスタマイズ用のJavascriptのコードとかunderscoresが生成してくれたものは一回リセットすることにした。

残件

画像の使い方などまだテーマとしては変えたい部分はあるけれど、完璧を追い求めるときりがないので一旦置き換えてみた。もうちょっとMedium風にしたい。あとはコードハイライトのライブラリが複数あるなどコンテンツの修正を伴う整理が必要なのでそのあたりも随時直していきたい。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。