番地の罠

最近、近くのマンションがどんどん建てなおされている。

そのため、よく工事でご迷惑をお掛けしますというお知らせが投函される。この間、工事の場所の番地がすこし離れていたのであの辺の建物かと思っていたらいざ工事が始まったのは隣のマンションだった。

隣のマンションは入り口が反対側の道に面しているという罠。住所は道に合わせて決まるので物理的に建物が隣にあっても番地が隣り合っているとは限らない。平日はいいけど、土曜日は朝から騒音に悩まされる。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。