超合金おたけびBotの復活

This is a notice that your application, ChogokinBot, is no longer allowed to perform write operations.
こちらのアプリケーションがTwitter APIの利用規約に準拠していることをご確認ください。

超合金おたけびBotの書き込み権限が剥奪されてしまった。うーん、Botってダメだったのか?でも他の人のBotはなんでいいのだろう?と言われた通りに利用規約を読んだ。

https://dev.twitter.com/terms/api-terms

利用規約を読んだところ自動化した投稿については記載があり、全ての自動投稿を禁止していない模様。人のつぶやきを勝手に盗んで投稿したり、悪質な誘導、返信などがスパム行為として規約に抵触する。

スパムについてはここに説明がある
https://support.twitter.com/articles/253501-twitter

というわけで、こうこう、こういうことをしていて、規約違反をしているようには見えないんですがとリクエストフォームから返したらすぐに返事が来た。

Twitter has automated systems that find and disable abusive API keys in bulk. Unfortunately, it looks like your application got caught up in one of these spam groups by mistake. We have reactivated the API key and we apologize for the inconvenience.

どうやら何かのスパムチェックに間違ってヒットして無効にされてしまったようですぐに復活してもらえた。

更新が止まっているTwitterBotはAPI 1.1対応していないのだろうと思っていたんだけど、こういう理由で止まってしまう恐れもありそうだ。実際、自分も一瞬Bot諦めようとしたし。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。