GitHubのAtomエディタがアップデートできなくなった

※ そろそろ限界を感じ「GitHubのAtomエディタ触ってみた そのX」のタイトルから変えてみた。

0.94.0からアップデートをしようとしたら以下のようなエラーが表示されるようになった。

ReferenceError: AutoUpdater is not defined
  at EventEmitter.autoUpdater.quitAndInstall (/Applications/Atom.app/Contents/Resources/atom/browser/api/lib/auto-updater.js:32:35)
  at AutoUpdateManager.module.exports.AutoUpdateManager.install (/Applications/Atom.app/Contents/Resources/app/src/browser/auto-update-manager.js:109:26)
  at AtomApplication.<anonymous> (/Applications/Atom.app/Contents/Resources/app/src/browser/atom-application.js:252:39)
  at AtomApplication.EventEmitter.emit (events.js:98:17)
  at AtomApplication.module.exports.AtomApplication.sendCommand (/Applications/Atom.app/Contents/Resources/app/src/browser/atom-application.js:390:22)
  at item.click (/Applications/Atom.app/Contents/Resources/app/src/browser/application-menu.js:185:45)
  at MenuItem.click (/Applications/Atom.app/Contents/Resources/atom/browser/api/lib/menu-item.js:38:18)
  at delegate.executeCommand (/Applications/Atom.app/Contents/Resources/atom/browser/api/lib/menu.js:78:31)

他の人にも起きているようだ。
uncaughtException: ReferenceError: AutoUpdater is not defined
http://discuss.atom.io/t/uncaughtexception-referenceerror-autoupdater-is-not-defined/8860

ダウンロードして再インストールせよとのこと。
https://atom.io/

設定は ~/.atom にあることは認識していたが、パッケージ(プラグイン)も~/.atom/packages に入っているようなのでアプリを再インストールしても何もカスタマイズは失われていない模様。

0.95になった。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。