Evernote Site Memoryというのがリリースされた

お世話になっているEvernoteからSite Memoryというサービスが公開された。
http://www.evernote.com/about/developer/sitememory/

自分のサイトでEvernoteへClipするボタンを追加できる。javascriptのコードを追加するだけの簡単仕様。
メイン(?)のオプションは以下の4つ。

Site name
ブログの名前をいれればよいだろう
省略するとdomain(blog.makotokw.comとか)が使われる

Suggested notebook for clips
ブログをクリップをどのノートにいれるか。
人によってノートの使い方は様々なので適切な値を決めるのは難しそう。
さらに指定したノートがない場合勝手につくられる。
空だとデフォルトノートが使われるようなので指定しない方がよさげ。

Content to clip
ブログをクリップするときのElementのidを指定する。
指定しないとlinkをクリップする感じになる。
wordpressの個別のエントリだとpost-xxxxのところを指定するとよいのかも。

Evernote referral code
参照元を特定する情報。
たまたまAPIKeyを持っていたのそれをいれる。

と、ここまでやっていたけどブログの場合clipするIDとかタイトルとか
をエントリごとに動的に創りたいのでプラグインかしたほうが良い気がしてきた。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。