twitterで読んだ本の著者をfollowする活動

相変わらず人見知りで知らない人をfollowerしていないので読んだ本の著者がアカウントもってたらfollowerして感想をmentionで送る活動をはじめようとしてみた。

しかし著者のtwitterを探すのが難しい。まずtwitter以前に本に自分のサイトのURLの載せている人がほとんどいない。もうその時点でアウトだと思われる。インターネットで自分から情報を公開しようという意図がそこで見えないと仮にtwitterをやっていたとしても周囲の人しか本人とはわからないんじゃないという気がする。

またサイトのURLがあれば勝ちかというと、もちろんそこで初めて見つけてからがスタートであって意外にブログの中からtwitterアカウントを探すのが難しい。思いもよらない画像にリンクがはってあったりしてスルーしそうになったり。そんなこんなで家にある書籍から探してみたもののたったの10人しか見つからなかった。

これからアカウントをとる人もいるだろうし、くじけずに続けてみよう。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。