symfony 1.1にアップデート

自宅サーバのsymfonyを1.0から1.1に更新しました。

x-jukebox(atunes/mradio)
walkmanlog
のプロジェクトも更新しました。

普通はバージョンをあげるメリットを見極めてあげるもんなのですが、勉強がてらつくってるWebサービスなのでなるだけ新しいものを使おうかと思った次第です。なんとなく軽くなんないかなーという淡い期待はあります。

1.0と1.1の互換性のない部分の更新のためプロジェクトのアップデートに数分かかったのですが、symfony(PHPの1ライブラリ)のアップデートでapacheを止めるわけにもいかないので一旦メンテナンス画面にした上で更新しました。

symfonyプロジェクトのwebフォルダの下に
maintenance.htaccess
maintenance.html
の二つを用意。

maintenance.htaccessはこんなん。

Options +FollowSymLinks +ExecCGI
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^(.*)$ maintenance.html [QSA,L]
</IfModule>

maintenance.htmlはメンテナンスです。を表示するただのhtml。

でsymfonyプロジェクトのwebディレクトリで下記コマンドを実行し、.htaccessを置き換え

mv .htaccess symfony.htaccess; mv maintenance.htaccess .htaccess

アップデートが終わったら

mv .htaccess maintenance.htaccess; mv symfony.htaccess .htaccess; cd ..; symfony cc;

で元に戻す。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。