Google Analyticsのトラッキングを新バージョンに置き換えてみる

新しいウェブサイトのためにGoogle Analyticsを取得したんですが、なんかトラッキング用のjavascriptの新バージョンがあるのを知りました。はて、いつからあるのだろう・・・・そんなアナウンスメールも来た覚えもないしまだひょっとしたらテスト段階なのかもしれません。

置き換えると新機能が使えるそうなので置き換えることにしました。どんな新機能が使えるのかはよくわかっていないのですが・・・

さて、新しいスクリプトを探すのに少し手間取ったので備忘録として新しいスクリプトを見つける方法を載せておきます。

1. Google Analyticsにログインする http://www.google.com/analytics/ja-JP/
2. 変更したいAnalytics アカウントを選ぶ。

3. 変更したいウェブ サイトのプロファイルの編集をクリックする

4.ステータスの確認をクリックする

5. 新しいトラッキング コード (ga.js) のscriptをコピーしてページにはる

ステータスの確認を選択すると、

  • 以前のトラッキング コード (urchin.js)
  • 新しいトラッキング コード (ga.js)

という二つのタブが表示されます。以前のトラッキングコードというのがいままで使っているjavascriptのコードです。新しいトラッキング コードを見ると、単純にURLをみてhttpとhttpsを切り替えるような処理が入っています。(httpsのページで、http://のjavascriptとかcssとか画像を入れると保護されているページで保護されていないものがうんぬんと警告が表示されるので)

以前のurchin.jsの時は使う側でhttp://www.google-analytics.com/urchin.jsかhttps://www.google-analytics.com/urchin.jsかと置き換えないといけなかったのですがその手間がなくなった模様。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。