Google Homeを試してみたら便利だった

家電量販店で見かけたので、帰ってから探してみたらGoogle Storeで売っていたのポチった。

Google Home

  • 天気
  • タイマー
  • 予定

あたりの機能しか使えていないが便利だ。この手の製品は技適などの問題で日本では買えないと思っていたので普通に使えて嬉しい。

シンガーポールから配送

Google Storeで注文したらシンガーポールから届いた。関税は掛っていなかったようだ。海外からガジェットを買うと大概、関税を徴収されていた記憶があったが、どうやらWTOの「IT関連製品の貿易自由化がIT技術の恩恵を世界に行き渡らせ、世界の人々の生活を豊かにする」というビジョンから最近は撤廃されているみたいだ。

http://www.customs.go.jp/news/movement.htm#290509
千九百九十四年の関税及び貿易に関する一般協定の譲許表第三十八表(日本国の譲許表)の修正及び訂正に関する二千十六年三月二十四日に作成された確認書(WTO譲許表の修正及び訂正)の締結について、5月9日に閣議決定され、我が国は、WTO事務局長に宛てた通告書において、本件確認書の効力発生日を平成29年5月16日と指定する(予定)。これにより、情報技術製品の貿易の拡大に関する宣言(拡大ITA)で決定された対象産品は、5月16日に関税撤廃される予定。〔実行関税率表(附表)(INN、民間航空機協定等)〕

天気

「今日の天気は?」「明日、傘はいるか?」などで答えてくれる。

本当に聞きたいことは「自転車通勤できるか」なのでまだアシスタントとの距離を感じる。1日の天気予報と通勤時間に雨が降るかどうかには隔たりがあるため特に曇りの時はまだ人間の確認が必要だ。

昼寝用タイマーは便利

昼寝するときに「30分後に起こして」が便利。

本で、昼寝は30分までが推奨でそれ以上寝ると深い眠りに入ってしまい、目覚めが悪くなって疲労感を感じてしまう。というのを読んだ。自分でタイマーを掛けるといちいち30分後の時間を設定しないといけないが、30分の目覚ましかけるのが面倒なのでこれは便利である。

あとは3分タイマーなども便利なので料理をよくする人にはキッチンにあると便利かもしれない。

Googleカレンダーの予定

「今日の予定は?」「明日の予定は?」と聞くとGoogleカレンダーにある予定の件数や、直近の予定を読み上げてくれる。忘れっぽい自分にはこれは有効活用できそうだ。忘れないように予定をカレンダーに入れても、そのカレンダーをチェックすることを怠ってしまうと何の意味もないから。

ただ最近は専ら予定を手帳に書き込んでいるため、Googleカレンダーにはゴミ捨てなどの定期的な予定しか入っておらず、まだ便利さはそれほど体感できていない。Google Homeに読ませるためにGoogleカレンダーに予定を入れて、Apple WatchのためにiPhoneに予定を入れてとか、機械に合わせて人間が操作している間に疑問が湧いてしまうが致しかたない。。。

Hueとの連携はトラブルがある模様

Google Homeに電気を消してもらえれば寝る時に便利になると思ったが、残念がながらGoogle HomeアプリでHueと連携がうまくできていない。

今持っている丸いHueのブリッジは「Bridge V1」と呼ばれているもの。現在は、「Bridge V2」と呼ばれる新しい四角のモデルがでている。

http://www2.meethue.com/en-us/support/release-notes/bridge
Bridge V1 = Round-shape bridge
Bridge V2 = Square-shape bridge (support Apple HomeKit)

https://productforums.google.com/forum/#!msg/websearch/pz1QUNhbtZI/0iof6GJHBQAJ
を見ると新しいBridge V2でもうまくいってない人がいるので慌ててBridge V2を買うのは止めておこう。

あとはエアコンのオン・オフもそうだし、Google HomeにIoTデバイスを連携できれば、音声認識がないデバイスでも音声で操作ができるようになるのでいろいろHackしていこうと思う。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。