コクヨで習慣記録手帳

習慣記録を手帳に書こうと思って毎日のように文房具屋に行って試行錯誤。

新しく始める習慣以外は日記のようにまとめて記録したくなっていた。習慣が増えてくると習慣に関連ができてしまう。例えば早起きの習慣ができないと、朝やる行動習慣ができない。仕事が忙しくて帰りが遅くなると、夜やる行動習慣ができない。など。

これらの関連を俯瞰したいと思ってくると習慣毎に記録シートを作るよりも、手帳的なものに日記としてまとめて書く方が良いのではないかと考え始めている今日この頃。とりあえず試しに手帳型ノートに書いていくことにする。

それで週単位で振り返りたいので「週間レフトタイプの手帳」の買い漁っていた。いろいろ手帳を買いて書いて試してみたがサイズ的にはA5が良いような気がした。

最初は記録用なので家に置いておくつもりでいたが、何時でも記録して振り返りたいという欲が生まれたため、一番薄いコクヨのキャンパスダイアリーを選択した。単に青が好きというとも否めない。毎日使うので見た目は重要だと思った。キャンパスダイアリーは冗長なページがないのも気に入っている。普通の手帳にはメモページやら地図やらアドレス帳やらあり、他の手帳を見る度にそれは要らないので薄くしてくれ、と感じていたがそれはキャンパスダイアリーが満たしてくれた。

しかし、どう考えても毎日鞄に出し入れして1年間も使い続けた場合にボロボロになるのは必至だと感じ、せっかくノートが薄かったのにノートカバーを探し始めて以下を買ってみた。

コクヨ カバーノート

このノートカバーは2冊収納できる。

もともとクリエイティブなメモ帳としてニーモシネのN183Aを持ち歩いている。システミックではこのリングノートとキャンパスダイアリーの2冊が収納できる。大分、分厚くなってしまったが機能的にはこの組み合わせは素晴らしいと思っているので暫く試してみる。

コクヨ カバーノート

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。