ガラポンTV iPadアプリ ガランチュ 1.0.1 を Submit

ガラポンTVアプリでいろいろやりたいことがあるものの、他にもやりたいことがありマイルストーンが不透明というか無いので、とりあえずバグフィックスしたものを提出。Rejectされなければ一週間くらいでAppStoreに載ると思います。

基本的にはメジャーリリースのあとにバグフィックスはお決まりのようなものだけど今のところそれほど多くの不具合は見つかっていない模様。

1.0.1 の変更点

  • 時刻表示を日本時間に統一
  • ジャンルメニューにタイトルインデックスを追加

時刻表示を日本時間に統一

何も考えずに実装したせいで海外などiPadの時間帯の設定が日本時間である場合に問題があった。ガラポンTV APIの時間指定がYYYY-MM-DD形式であり、iPadの時間帯ではなくガラポンTVの時間帯に合わせないといけない。ガラポンTVは日本に存在するはずなので日本時間固定でよい。

というわけでAPIの指定の時間を日本時間にするように修正。またアプリ内で表示する時間も日本時間にした。

日本の番組を現地時間で表示しても特に嬉しくないと思ったから。朝のニュースが現地時間の開始時刻で表示されても混乱するだけだし、どの時間帯の番組なのかは重要な番組情報でもあると思う。

ジャンルメニューにタイトルインデックスを追加

今後の追加機能でトップメニューにマイメニューのようなカスマイズ項目を作ろうと思っていた。普段からお笑いしか見ないのでジャンルメニューからバラエティまでスクロールする作業が面倒だった。

しかしよく考えればその問題の解決ならiOSのTableViewのIndextitleをつければいいじゃんと気づいて実装した。

ガランチュ 1.0.1

これだけで個人的にはだいぶ快適になった。ジャンルは最初の一文字目でいけるやんと喜んでいたがよく見ると ラマと キュメンタリーが重複していたので二文字を使うことにした。

今後のマイルストーン

基本的にはいくつかのやりたいことをやってからiPhoneバージョンを検討することになると思う。というのは機能追加でUIを検討しなおす場合、iPadとiPhoneとUIが二重メンテナンスになるのである程度UIが固まってからiPhone対応したほうが効率が良いと考えているから。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。