本田の第2.1章終了

チャンピオンズリーグ準々決勝、CSKAモスクワ x インテル、バルセロナ x アーセナルを連続視聴。ただし、メッシの二点目までしか記憶がない。

CSKAモスクワ x インテル、本田の第2.1章終了といったところか。勝てる可能性は0じゃないけどもしかしたらCSKAモスクワが勝つかもとか思ったのは調子がよすぎたかなー。本田はケガの影響があったのか、ボランチ起用が元なのか。一戦目といい、いつものような前へ前へっていうのがなかった。しかも一戦目に続いて失点の起点になってしまった。二戦目のあの時間はもっと安全にプレーすべきだった。本人が一番わかってるだろうけど。

まーそれ以前に2試合で一点も取れなかったのが問題かなぁ。やっぱりイタリアのチームは固い。

それに対して一人で4点とっちゃうメッシは怪物である。アーセナルが先制したけどすぐに追いついて逆転。アーセナルは焦るような時間すら与えられなかった気がする。インテルは強かったけど、CSKAモスクワとインテルの差よりも、アーセナルとバルセロナの差のほうが激しくあった。でも思い出してみると去年もチェルシーは引きこもったあげく負けたし、マンUも完敗。イングランドのビッグ4とはいえ、まともにバルセロナにやり合うとこうなるということか。あらためてリーガでも対抗できる可能性のあるレアルが落ちたのが残念である。

こんな中俺はバイエルンを支持する。今日も眠れないぜ。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。