XAMPP+DreamweaverでWebアプリを

今更ながらサーバにあげてphpを実行するのが面倒になったのでローカルでテストできるようにしてみました。

http://www.apachefriends.org/en/にてxampp-win32-1.5.5-installer.exeをダウンロード、ダブルクリックでインストール。簡単です。

さて、httpd.confはC:\Program Files\xampp\apache\confにあります。デフォルトでは誰でもアクセスできるようになっているので一応。。

<Directory "C:/Program Files/xampp/htdocs">
<Directory "C:/Program Files/xampp/cgi-bin">

のそれぞれのアクセスを以下にします。

Order deny,allow
Deny from all
Allow from 127.0.0.1

デフォルトではDocumentRootは以下になっています。

C:/Program Files/xampp/htdocs
ここにはxamppの設定やらいろいろあるのでこれはこれで残すとして、
virtual hostでmakotokw.com用のhostをたてることにします。

virtual host用の設定もhttpd.confに直接書いてもよいですが、
XAMPPでは別ファイルにしてincludeする習わしなので以下を編集します。

C:\Program Files\xampp\apache\conf\extra\httpd-vhosts.conf

NameVirtualHost *:80
<VirtualHost *:80>
ServerAdmin admin@localhost
ServerName localhost:80
DocumentRoot "C:/Program Files/xampp/htdocs"
</VirtualHost>
<Directory "H:/web">
AllowOverride All
Order deny,allow
Deny from all
Allow from 127.0.0.1
</Directory>
<VirtualHost *:80>
ServerName local.makotokw.com
DocumentRoot "H:/web/makotokw.com"
</VirtualHost>

次にhostsにlocal.makotokw.comを追加します。

C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts
に以下の一行を追加

127.0.0.1		local.makotokw.com

これで作成したvirtual hostにアクセスできるようになります。

次にDreamweaverのサイトの設定で
テストサーバーを選び
サーバモデル:PHP MySQL
アクセス:ローカル/ネットワーク
テストサーバフォルダ:H:\web\makotokw.com\
URL接頭辞:http://local.makotokw.com/
これで編集中のページをブラウザでプレビューをしたときに
テストサーバで起動します。

.incファイルがPHPのシンタックスカラーが適応されないので
C:\Program Files\Macromedia\Dreamweaver MX 2004\Configuration\DocumentTypes\
MMDocumentTypes.xml

の以下にincを追加。

<documenttype id="PHP_MySQL" servermodel="PHP MySQL" internaltype="Dynamic" winfileextension="php,php3,php4,php5,inc" macfileextension="php,php3,php4,php5,inc" file="Default.php" writebyteordermark="false">

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。