2015秋 Apple新製品何を買うか

Appleの新製品発表イベント、ピンと来なかったけど一日寝かしてから考えてみる。

http://www.apple.com/apple-events/september-2015/

Apple Watch

まだ買わない。様子見。

本体のアップデート無し。色だの、バンドだの、そこじゃないだろ感。いつものこんだけ売れたぜ発表がなかったところまだこれからの商品なのだろう。Pebble Timeを暫く使う。

iPhone 6s/6s Plus

多分買わない。

大方の予想通り、小さくならなかった。iPhone 6の時点でデカくてカッコ悪いと思っていたのでスルー。

何がコンパクトなのかわからないXperiaのCompactといい、ディスプレイ競争はまだ続くのだろうか。iPhone 5sのSimロック解除にチャレンジしようかしら・・・基本的にもうスマホ本体や通信料にお金を使う気がしれない。

iPhone mini作ってくれ。

iPad Pro

保留。欲しいかも。

タブレットの主要な用途が読書だから必要かどうかでいうと必要はない。ただペンでデジタル的なメモを取ることはずっと憧れていてenchantMOONも保留にしていた。

新しいライフスタイルを示してくれそうなAppleらしい製品なので期待はしつつ、実物のiPad ProやPencilの使い勝手を見てから考えよう。

Apple TV

とりあえず買っておく。

Huluを見るときにPS4を使っていたりする、PS4はPS3であったリモコンがなくなって微妙だったんだけど、Siriとかで検索できるとなると便利そうだし、ようやくアプリも開発できるということでとりあえず買っておこうかなと思っている。

ジョブズの幻想

Appleの新しい製品が自分好みじゃないとつい「ジョブズが生きていたらこんなものは出さなかったのでは?」と考えてしまう癖がある。

しかしながらコンシューマー向けは結構頭打ちなんじゃないかと思う。大半の人はネットと動画が見れればOKなのでは?高いApple Watch、iPhone, iPad Proにお金を使えるとは思えない。実際イベントでも医療の現場とか、デザイナー向けとか、コンシューマとは少し離れたところに向けてプレゼンしていた感がある。

そもそも毎年、すごい製品を立て続けに出すこと自体が無理があるのだろう。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。