Evernoteの円建てプラスに切り替え

Evernoteの有料プランの更新日が来たので、プレミアムから新設されたプラスプランに切り替えた。(年間支払仕分けの一環)

プレミアム→プラスで変わること

  • 月額アップロード容量が無制限→1GBに
  • 以下の機能が使えない
    • Office 文書や各種ファイルの中まで検索
    • ノートをプレゼン資料に即変換
    • 添付の PDF ファイルに注釈を追加
    • 名刺をスキャンしてデジタル化
    • ノート履歴にアクセス
    • 自分のノートに関連深いコンテンツを表示

参考: https://evernote.com/intl/jp/pricing/

テキストのメモがメインなのでアップロード容量は1GB/月で十分だと思うし、テキストメインだから多くのプレミアムで使える機能も使えておらずプラスで良いと判断した。プラスはプレミアムの半額。

ただEvernoteは2009年からプレミアムを契約してずっとドルで払っていたらしく、円安のせいもありドルだと割高になっている。

プラン ドル建て 円建て
プラス $24.99 ¥2,000
プレミアム $45 ¥4,000

言語を日本語に変更しても、プラスに変更しようとすると$24.99になるので円建てで払う方法をEvernoteのサポートに問い合わせてみた。一度自動更新を停止して、契約が切れてベーシックアカウントになってから新契約すると円建てになると言われてやったら円建てになった。もちろんノートもそのまま残っている。

プログラミングのメモはKobitoのプレミアムプラン(年4,000円)を契約してそっちに書いていたりもするからまとめたいんだけど、Kobitoの良さとEvernoteの良さはそれぞれあるので当面は両方を使い分けていくつもり。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。