Apple Store表参道ジーニアスバー

Apple Store表参道に行ってきた。GPU Panic問題を見てもらいにジーニアスバーへ。

ジーニアスバーの予約サイトで予約していったけど残念ながら30分待つことになった。以前バッテリーがおかしくなった時は渋谷のApple Storeに普通に持っていた気がするので予約をしなくても見てもらえると思う。そして前の時間帯の人が時間かかることもあるだろうから予約したからといって待たなくていいというわけではないようだ。夕方の時間だったので、待ち時間を減らすために午前の時間で予約しておけばよかったかも。

ウェブで予約したあとで当日店頭でApple Storeアプリ見せてみたいなこと書いてあったのでiOSに入れてみたけどジーニアスバーの予約確認とか、Apple Store(App StoreやiTunes Storeじゃなくて)での注文状態とか見れて少し便利っぽい。iOSにプリインストールしていないのは何でだろう。なにかポリシーがあるのだろうか。

ところでApple Store表参道に行ったのは

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140612_653046.html
さらに、Apple Store表参道では、修理受付も実施。ほとんどの修理はApple Store表参道内で行なわれることから、1日で修理が完了するという。

という情報に期待していったのだけど、残念ながらMacBookの修理にロジックボードの交換が必要でApple Store内でやるよりも工場で行った方が速いということだった。そして早くても4-5日掛かると言われたので見積もりだけしてもらって持ち帰ることに。

小雨が降っていたけどApple Store表参道は表参道駅A2出口からすぐのところにあって助かった。距離的には渋谷のApple Storeのが近いけど駅からの圧倒的な近さを考えると表参道の方がアクセスは良いみたい。少なくとも都内ではもっとも駅から近いApple Store。

大きさはApple Store渋谷よりもやや大きいという感じだった。ジーニアスバーとかは地下にあった。冷房強すぎ。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。