さくらのVPSにApache+MySQLを入れる

プロジェクト管理用にさくらのVPSにdebianを入れてみるの続き。

sshでリモート接続できるようになった。次はsubversion, trac, redmineを使うので、これらを動かすためにapache, mysqlを入れる。なおにsubvesionはDAVで認証するのでapache経由、tracはApache+mod_python, redmineはApache+fastcgi+Ruby(RoR)で動かす。(gitはsshで認証するので関係なし)

Apacheのインストール

1. apacheインストール

trac/redmineに必要なものを入れる。
aptitude -t unstable install apache2 libapache2-mod-python libapache2-mod-fastcgi

2. apache設定の変更

conf.dでいろいろ公開されるのが気に食わないので必要なものだけ公開する。

/etc/apache2/apache2.conf
#Include conf.d/
Include conf.d/charset
Include conf.d/localized-error-pages
Include conf.d/security

使いそうなのを一応有効にしておく。

a2enmod expires
a2enmod headers
a2enmod rewrite
a2enmod auth_digest

再起動して終わり。
/etc/init.d/apache2 restart

MySQLのインストール

1. MySQLインストール

MySQLのインストールとりあえず最初はパスワードは空に。

aptitude -t unstable install mysql-client mysql-server mysql-common mytop libmysqlclient-dev

2. MySQL セキュリティを設定

ここでrootのパスワードを設定して、よけいなものは消す。

/usr/bin/mysql_secure_installation
Set root password? [Y/n] Y
# パスワードを入れる
Remove anonymous users? [Y/n] Y
Disallow root login remotely? [Y/n] Y
Remove test database and access to it? [Y/n] Y
Reload privilege tables now? [Y/n] Y

3. MySQLの設定

文字コードをUTF8にしておく。

/etc/mysql/my.cnf
[mysqld]
...
default-character-set = utf8
...
[mysql]
default-character-set = utf8

再起動して終わり。

/etc/init.d/mysql restart

まだなんにもできないが。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。