iPhone OS 2.2.1->2.1にダウングレードしてからのJailbreak

そろそろ頃合いかなーと思ってiPod touchのFirmwareを2.2.1にあげてPwnageでJailbreakしたが、iPodで再生中の曲を直接Last.fmにscrobbleするscrobbledが動かない!
backgroundアプリに影響のある変更があったのかはよくわからないが、last.fmのforumみてもみんな動かないと言っているのでだめっぽい。というわけでダウングレードしてjailbreakしなおした。

ちなみにMacOSX(Tiger)だとiPodのfirmwareは~/Library/iTunes/iPod Software Updatesに保存されている。古いfirmwareも削除されず残ってあるようだ。おかげで簡単にダウングレードできた。

あまり新しいAppを探索していないのでありきたりになってしまうが必ずインストールするアプリは以下のようなものたち。

  • New Vi
  • OpenSSH
  • MobileTerminal
  • BossPrefs
  • WinterBoard
  • NemusSync
  • MobileFinder
  • Scrobbled
  • NES

これがないと仕事(?)ができない人みたいになってしまうのが、New Vi(エディタ), OpenSSH(リモートログインするための), BossPrefs(SSHなど拡張サービスのON/OFFとか), NemusSync(Googleカレンダーとスケジュールを同期)あたり。

これがないとiPod touch使う意味がないぜっていうのが先のScrobbled。

んで、優越感に浸るために入れるやつがMobileTerminal(Linuxコマンド打てるんだぜ?って見せびらかすよう。実際にはsshでリモートで操作するほうが楽)、MobileFinder(MacOS入ってるんだぜ?って見せびらかすよう。実際にはそんなにファイル探すことはない)、NES(ファミコンできるんだぜって見せびらかすよう。実際にはそんなゲームしない。でもこれでロックマン2クリアできるかチャレンジしたい)、WinterBoard(カスタマイズしてるんだぜって見せびらかすよう。実際には全然テーマとか入れてない)あたりかな。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。