サーバ移行

XREAにすることにしました。あとレンタルサーバーが変更されるたびにURLが変わるのが面倒なのと、将来的に自作サーバを構築することも考え、ドメインをとることにしました。

まずは同社のドメインサービスよりmakotokw.comを取得。

790円/年。

とりあえず1年契約。延長については自動ではなく手動らしい。

更新期限の30日前から、10日前、5日前、前日にVALUE-DOMAINよりメールいたしますので、メールが届きましたら延長手続きを行ってください。

次にXREAからレンタルサーバするんですが・・・手順がよくわからず、VALUE DOMAINから無料サーバーをゲット。ここでサーバが選べました。

PHP4+MYSQL4かPHP5+MYSQL5か。オブジェクト指向万歳でいきたいのでPHP5のサーバに決定!
s254.xrea.comになりました。

メールでアカウントが情報が届いたのでさっそくFTPに接続することに、しかし全然アクセスできない。やっぱり速すぎたかなと思いアカウント情報のメールをよく見てみると

本登録が完了しました。今から1時間後にはFTP接続できます。

管理画面には今すぐログインできます。

すみません。。。あわてすぎました。

初期ではhttp://makotokw.s254.xrea.com/がURLになります。しかし、これではドメインをとった意味がないので、DNSを設定して、makotokw.com を見に来た人をs254.xrea.comにとばすことをしないといけません。

VALUE DOMAINではこういった設定が簡単にできるようになっています。ただ、簡単にというのは自分で自らname serverを管理するよりは・・・という意味なのでname serverやDNSという言葉をよく知らない人には難しいと思います。さて、VALUE DOMAINではWeb上で設定できるんですが。。。。

DNSの設定の仕方さっぱり忘れました(汗)
大学研究室で設定した以来だし、そんな何回も設定するもんじゃないし・・・
と思ったら、さすがにXREAとVALUE DOMAINは簡単に連携できるようになっていました。

XREAのサーバ一覧からこのサーバで運用するというのが選べました。

選ぶと設定が入力されたので保存。

次にXREA側のドメインウェブの設定をしないといけないと言われるので設定します。DNS設定したのになんでこんな設定をしないといけないかといいますと、レンタルサーバっていうのは共有サーバともいうように一つのサーバでも(一つのIPアドレスでも)virtual hostという技術で複数のウェブサイトを運用しているわけです。

IPは同じでもこのurlのリクエストはこのディレクトリを見るとかするわけです。virtual hostじゃなければ、makotokw.com は IPアドレス192.168.0.1に飛ばしなさい。で済むわけですが、virtual hostの場合、一つのIPで
いくつものサーバを見せているのでIPアドレスでリクエストが来てもどのhostを見せれば良いのかを判断させる情報をあげないといけないのです。makotokw.comを見に来たアクセスは、makotokw.s254.xrea.comなんですよー。

というのをXREAのサーバに設定するわけです。

XREA側のドメインウェブの設定はなかなか細かいところまで設定できるようで、blog.makotokw.comは public_html/blog/を見るとかサブドメインもいろいろ設定できるっぽいです。まずは、makotokw.com にきたものはそのまま makotokw.s254.xrea.com を見に来たことにしてあげます。

○注意事項
・新しく取得されたドメインが反映されるまでには48時間程度掛かります。

・DNS設定の変更が反映されるまでには2-3時間掛かる場合があります。

らしいので次にデータベースの作成
XREA – CONTROL PANELから入って、
MYSQLのDBをEUC-JPの文字コードで作成しました。

データベースはアカウント名になる模様です。

CONTROL PANELからphpMyAdminもインストールできるようなのでインストールしてみる(といってもボタンを一つ押すだけ)
3〜5分かかるようなのでしばし放置しておきます。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。