ActiveSync 4.2を入れてみる

W-ZERO3[es]についてきたのはActiveSync 4.1でしたが、
MicrosoftのページでActiveSync 4.2を見つけたの入れてみました。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=6b6ae681-5bf9-48af-b6f9-f38270741f6a&DisplayLang=ja

 ・・・再起動させれました。

しかしSyncがうまくいきません。前回ウイルスバスターを終了したら
上手く行くのを思い出しました。

で、今回はトラブルシューティングなダイアログが出てきて
そのままたどっていくとportがアクセスできない的なエラーがでて、
さらにたどるとウイルス対策ソフトの設定を変えなさいページがでてきました。

http://www.microsoft.com/windowsmobile/help/activesync/default.mspx

Troubleshooting:
If you are currently running any of the following Firewall Applications, please consult the detailed steps described below to add ActiveSync application processes into the Firewall exception list: /
For additional firewall software not mentioned, please consult your firewall application documentation on how to add ActiveSync application to the exception list.
Note: ActiveSync files include:
  • Wcesmgr.exe
  • Wcescomm.exe
  • Rapimgr.exe
These application processes are located in the ActiveSync installation folder (C:\Program Files\Microsoft ActiveSync\ if installed in C drive with default settings).
ActiveSync also uses the following ports for communication to/from these processes:
Inbound TCP:
  • 990
  • 999
  • 5678
  • 5721
  • 26675
Outbound UDP:
  • 5679

で、ウイルスバスターのファイヤーウォール設定で
受信 990, 999, 5678, 5721, 26675
送信 5679
をあけました。

うまくSyncできるようになりました。

そういえば、マニュアル読んで、ウイルス対策ソフトが影響するおそれがあるので停止させてくださいって書いてあったけど、そういうことを指示するのってどうなの?パソコン詳しくない人がそれを真に受けて停止させてウイルスに感染してデータが全部消えたりしたら・・・責任をとるのだろうか。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。