自分の無力さ。

日本に帰ってきてそろそろ時差ぼけも感じなくなった。

アメリカにいる間に組織が少し変わって
やっている仕事にもそれが少しずつ影響してきた。
しばらくアメリカには行かなくなりそうな気がする。
これからどうなるのかはわからない。

この組織の変更で、上司が2人ほど今の仕事からはずされた。
新しいことに挑戦していく会社だったから、失敗で上司がやめるということは
あまりない会社だった。それだけに、上司が責任とって辞めるというのは
初めての出来事だった。

今の仕事ではたくさん葛藤もあって、
でも目の前の仕事から目を背けてはいけないと全力でがんばった。
でもその一方で自分1人ががんばったところで、何も世間は変えられない
という自分の無力さも痛感した。

アメリカで一緒に働いた連中は、もともとうちの会社に買収された
ところの人達だからいわゆる転職組。ただ前の会社だけじゃなく
Appleに行ったり、NVIDAに行ったりもしていてその経験がうらやましかった。
自分のバックグランドがあまりにも薄いと思った。

今年はもっともっといろんなことに挑戦して
少しでも成長していきたいと思う。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。