Engadget Fes 2014

Engadget Fes 2014に行ってきた。生憎の雨。

トークセッションは最大2セッションしか聞けないということで、早めのセッションを聞いてブースを回った。上野が近かったのでその後、博物館行ってたけど参加者プレゼントがあったので戻ったけど外れていて疲れて帰った。

engadget fes 2014

元編集者達のおすすめガジェット

Lytro ILLUM欲しいけど15万する。フォーカス使いこなせないから欲しいという感じだけど・・・違うか。

3Dプリンタ

インタラクティブゾーンはチケットがなくても見れる無料エリアだったと思うんだけど、いろいろ3Dプリンタが置いてあって楽しかった。

雑誌デジモノステーションでも評価が高かった69,800円のダヴィンチ1.0が見れた。話によるとプリンタには大分時間がかかるらしい。この値段だったら失敗してもいいので1台目としては良さそうだけど相当大きかった。でもやっぱり実物みると欲しい。

3Dプリンタは引っ越したら買いたいものリストに入る。

そして世の3DプリンタはSTL(多分Standard Template Libraryではない)という形式ファイルにすれば読み込めるらしく、まずモデリングの勉強の方が先かなと思っている。探したら3Dプリント代行サービスとかあるんだろうか、自分が3Dプリンタ買ったら代行頼まれる可能性もありそうだ。

まとめ

実物いろいろ見たり、直接話を聞いたり、なかなか楽しかった。この手のイベントは参加した方がイイね。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。