So-netモバイル3Gサービスについてを調べてみた

なんかSo-netからメールが着ていて気になっていたSo-netモバイル3Gサービスについて調べてみた。

株式会社NTTドコモが提供するFOMA®データ通信に対応したSIMカードを提供する高速データ通信サービスです。
人口カバー率100%・最大通信速度14Mbps(ベストエフォート)のドコモ回線を利用したインターネットが家でも外でも楽しめます。月額基本料金2,770円でご利用いただけます。
※「人口カバー率」は、市町村の役場が所在する地点における通信が可能か否かを基に算出しています。
※「FOMA/フォーマ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※別途ユニバーサルサービス料が発生致します。
さらに、NTTの光ポータブルをご利用中のお客さまは、本サービスお申し込み後にSo-netから提供されるSIMカードを利用する事で「モバイルWi-FIルータ」として外出先でも快適に光ポータブルをご利用頂けます。
※「光ポータブル」のご利用には別途お申し込みが必要になります。
※「光ポータブル」のご利用には「フレッツ光」のご契約が必要です。
その他お手持ちのさまざまな機器と組み合わせてフレキシブルな利用が可能です。

3G通信するためのSIMカードが提供されるサービスで、Xperia SO-01BやVAIO Pやおそらくそのうち出るだろうSony Tablet Pなどと組み合わせて使う。ネットワーク自体はDocomoのFOMAを使っていて通信速度は14Mbps。まぁそこまで出ないだろうがb-mobileよりは速そうで、値段も月2,777円(ユニバーサルサービス料は月7円, 2011/10時点)なので二台持ちで普通にスマートフォンをDocomoでショップで買うよりもお得になる場合がある(端末を安く手に入れられれば)。b-mobileの0.3Mpbsのサービスはプリペイド方式で安いところで買えれば月2,000円程度なのでSo-netの方が費用対効果は良い。

なかなか、いいじゃないかと思ったけど注意事項を見て気になったポイントを幾つか。

  • So-netのオプションサービスなのでSo-net会員になる必要がある、またSo-netを退会するとサービスを受けられなくなる
  • 2年契約プランしか存在しなく、途中で解約した場合9,975円の契約解除料が発生する
  • 契約は2年単位で自動更新されるので辞める場合には契約満了してから退会する必要がある
  • SIMカードを受け取った時点で、サービス開始
  • 3日間の合計通信量が、150万パケット(192Mバイト相当)に達した場合、通信速度を制限される場合がある
  • 家族割引制度、学割制度、ソニーカード割引が適応されない

2年縛りがビミョー。

http://www.so-net.ne.jp/access/mobile/3g/price.htmlを見るかぎり、契約初月でも解約すると契約解除料が発生する。これはないよ。使ってみてダメだったときのリスクはどうすればいいのだろうか?

というか2年間縛り付ける意味がわからない。なんの得があるのだろうか?せめて使ってない月は安くするとかそういうことは出来ないのだろうか?なんでここだけキャリアの真似をするんだろうか?とここまで書いていてキャリアの真似ということは後日これより安い価格設定のサービスが出てきたときことを恐れてるのかもしれないと思ってきた。ただSo-netユーザ向けのサービスなんだからそこまで気にしないといけないものなのかよくわからん。せめて1年プランや初月契約解除くらいは認めて欲しいものだ。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。