iPadをモレスキン風にするDODOCASEを買ってみた

iPadのケースとしてDODOCASEを使い出していたがこれがなかなか良い。

もともとノートPCを含めてsuonoのケースを愛用していてiPadにもなんの疑いもなく購入。しかしiPadを取り出す頻度はノートPCとは全く異なり、一番困るのは自転車に乗っているときだった。よく飲み会の場所をiPadの地図に出して向かうことがあるのだけど自転車をまたいだままiPadをケースから取り出すのが異常に面倒くさい。しかも道がわからないときはなんども確認したいわけでその都度ケースに入れたりしまったりは大変。

iPadはPCじゃない、本だ、手帳だ。だからケースもその用途に沿うべきだ。と自転車の上でなんども考えるようになった。

そんなわけで自転車の上でも簡単にとりだせて、カバンにしまえるケースをさがすようになったのだけど、自分の美的感覚がおかしいのか(特に本のようなケースのタイプは)デザインが残念すぎるものが多く、これならsuonoのケースで我慢できるというレベルだった。そんな中DODOCASEなるものを見つけ、モレスキンを使っているのでモレスキン風というデザインにも惹かれ購入。一ヶ月くらい待たされたけど無事到着。

DSC00322

DSC00323

欠点としてはDockにつなげなくなったこと。立てかけることは可能なのでスペース的には問題になっていないが。

DSC00324

まぁ本棚にも違和感なく入れられるし総合的に大満足。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。