Amazon AssociateTagがURLから消える

AmazonWeb APIでAssociateTagを付けてASINで商品を検索、見つかったDetailPageURLにはTag=xxxが付いているもののそのページに飛ぶとReDirectされて、AssociateTagが消えてしまいます。これについて、Forumで質問と回答を見つけました。

http://developer.amazonwebservices.com/connect/thread.jspa?threadID=10829&tstart=15

DetailPageURL

Posted: Jun 14, 2006 1:27 AM in response to: chironjpn Reply

chironjpn さま

onomatope さまご指摘の通り、アソシエイトタグはリダイレクト後表示されなくなりますが、最大24時間有効です。

詳細につきましては、以下Amazonアソシエイト・プログラム運営規約の

4. 紹介料をご参照ください。

http://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/network/help/operating

よろしくお願いいたします。

Aya at Amazon

というわけで、TagがURLから消えるのは仕様。ただし、24時間有効とのこと。

「Amazonアソシエイト・プログラム運営規約の 4. 紹介料」によると。

商品販売が紹介料支払いの対象となるためには、お客様が乙のサイトの特別リンクをクリックスルーして本サイトにアクセスされ、一つのセッションにおいて商品をお客様のショッピングカートに入れ、または本サイトの1-Click注文により購入しなければなりません。セッションは次のいずれかの時点で終了します。(a) お客様が最初にクリックスルーしてアクセスしてから24時間が経過した時点、(b) お客様が商品の注文を確定した時点、または(c) お客様が乙のサイト上の特別リンク以外の方法により本サイトにアクセスした時点。甲が紹介料を支払うのは、その商品の注文が確定し、商品が発送され、支払いが完了した場合に限ります。

とあり、紹介料が発生するセッションは

  • (a) 24時間経過
  • (b) 注文を確定した時点
  • (c) 特別リンク以外でAmazonにアクセスした時点

によって終了するらしい。

特別リンクというのは、おそらく WebAPI でとれる DetailPageURL のことと思われます。

人見知りソフトウェアエンジニアです。ビジュアル系、お笑い、Pixarが好き。勢いで吉本超合金おたけびBOTを作った。オールザッツ漫才が放送されない東京在住。

趣味や日常からアウトプットの場としてブログを書いています。自作のWordPressプラグインにGitHub Flavored MarkdownAmazonJSなど。