SyntaxHighlighter for Movable Type

ブログをWordPressに移行したためMovable Type 4で開発はストップしています

SyntaxHighlighter for Movable TypeはMovable Type 4にjavascriptでソースコードのハイライト表示を行うSyntaxHighlighter 2.0を導入するプラグインです。

ダウンロード

特徴

本プラグインは下記の特徴があります。

  • 一つのテンプレートタグと二つのテキストフィルターを追加します
  • SyntaxHighlighter 2.0を含んでおりプラグインのインストールで配置できます
  • ヘッダに追加するcssやjavascriptの指定をテンプレートタグ一つで記述できます
  • テキストフィルターにより記事内に直接ソースを記述できます
  • phpダイナミックパブリッシングに対応しています

逆に以下のような弱点(課題)もあります。

  • 専用のテキストフィルターを使うため該当記事ではリッチテキトエディタが使えません
  • SyntaxHighlighterのconfigurationには対応していません
  • Movable Typeのバージョンが4以上である必要があります(現在4.2x, 4.3x, 5.0 betaでしか確認できていません、4未満でプラグインを作ったことがないので4以上が必要なのかも実はよくわかっていません)

導入・使い方

1. 本プラグインをダウンロードしてmtディレクトリに配置します

2. 「HTMLヘッダー」テンプレートなどでMTSyntaxHighlighterIncludeタグを追加します

属性はbrushとthemeがあります。

attribute SyntaxHighlighter 2.0
brush as3, csharp, cpp, css, delphi, diff, groovy, jscript, perl, java, php, plain, powershell , python, ruby, scala, sql, vb, xmlから必要なものをカンマ(,)区切りで指定
theme default, django, emacs,fadetogrey,midnight, rdarkのどれか一つを指定。省略した場合は’default’を使用

3. ブログ記事を作成します

まずフォーマットで”SyntaxHighlighter”か”SyntaxHighlighter + Convert Line Breaks”を選択します。

そして、ソースコードを記述する部分を下記の形式で記述します。

[[code language=":language"]
source code
[/code]]

language は中身のソースに合わせて指定してください。

language Brush name File name
as3,actionscript3 ActionScript3 shBrushAS3.js
bash, shell Bash/shell shBrushBash.js
c-sharp, csharp C# shBrushCSharp.js
cpp, c C++ shBrushCpp.js
css CSS shBrushCss.js
delphi, pas, pascal Delphi shBrushDelphi.js
diff, patch Diff shBrushDiff.js
groovy Groovy shBrushGroovy.js
js, jscript, javascript JavaScript shBrushJScript.js
java Java shBrushJava.js
jfx, javafx JavaFX shBrushJava.js
perl, pl Perl shBrushPerl.js
php PHP shBrushPhp.js
plain, text Plain Text shBrushPlain.js
ps, powershell PowerShell shBrushPowerShell.js
py, python Python shBrushPython.js
rails, ror, ruby Ruby shBrushRuby.js
scala Scala shBrushScala.js
sql SQL shBrushSql.js
vb, vbnet Visual Basic shBrushVb.js
xml, xhtml, xslt, html, xhtml XML shBrushXml.js

ページを構築すると次のようになります。

(emacsテーマの場合)

syntaxhighlighter 1.5 からお使いの方へ

syntaxhighlighter 2.0から適応させるhtmlタグの記述方法がバージョン1.5から変わっています。バージョン2.0でバージョン1.5時代のタグにハイライト表示を適応させる場合には設定で「compatible with 1.5」を有効にしてください。

See also: http://alexgorbatchev.com/wiki/SyntaxHighlighter:Upgrading

License

SyntaxHighlighter for Movable Type Copyright (C) 2009 makoto_kw ( http://www.makotokw.com )

This program is free software: you can redistribute it and/or modify
it under the terms of the GNU General Public License as published by
the Free Software Foundation, either version 3 of the License, or
(at your option) any later version.

SyntaxHighlighter is licenced under LGPL 3. Copyright (C) 2004-2009 Alex Gorbatchev.

SyntaxHighlighter 2.0は無償で利用できますが、任意で開発者への寄付を求めるソフトウェアとなっています。おそらくかなりの工数がかかっていると想像できます。気に入った方は任意の金額でよいので寄付してみましょう。(SyntaxHighlighter for Movable Typeでも気持ちの寄付をおこなっています)

SyntaxHighlighter is donationware. If you are using SyntaxHighlighter 2.0 on your site or including it in your product, please donate.

Markdown with by wp-gfm