SetWindowText

ウインドウのタイトルにファイル名など
いろいろ表示させてみたいので工夫してみました。

それから、ウインドウのサイズ変更も工夫。

ツールバー、ステータスバーの表示を切り替えても
クライアント領域のサイズを一定にするようにしました。

別に対して難しくはありません。

メインフレームとコントロールバーのサイズを
CWnd::GetWindowRect で拾って、計算して
またサイズを決めれば良いのです。

それから大分前から気になっていたこと。

同名のファイルを切り替えてコンパイルするのが
面倒だったりしました。

いちいち VC++ でビルドする、しないのチェックをしていましたが
思い切ってファイル名を変えてやりました。

めでたし、めでたし。